Indian Official>> Indian Web shop>>  

June.16.2014
INDIAN WEB MAGAZINE FRIENDSHIP Vol.9

「WELCOME TO INDIAN TOKYO」

デザイナーやクリエイタ―、SHOP STAFFを始めとするINDIANチームが、
独自の観点で不定期発刊するオリジナルウェブマガジン第9弾です。

原宿のど真ん中にありながら、ちょっとだけ分かりにくい場所にある「INDIAN TOKYO」
ウェブショップだけではお伝えしきれないINDIANのこだわりを
もっとたくさんの人に見て触って楽しんで欲しいので。。。
インディアン東京店までの道順から、お店のこだわりポイントを東京店店長上原といっしょに紹介したいと思います。

スタートは原宿駅。
表参道口から駅を出て目の前の横断歩道を渡りましょう。

横断歩道を渡ったら「GAP」さんを横目に右の方へ進みます。

進むと花壇のある分かれ道に、うわさの「ギャレットポップコーン」さんや「銀だこ」さんのあるい〜い匂いのする左の方へ

この通りが表参道ですね♪
後ろ髪ひかれつつ、道なりに進んでいきます。

いつもおしゃれなディスプレイで楽しませてくれる「NIKE」さんの前を
軽快なステップで駆け抜けましょう。

千代田線か副都心線でお越しの方は明治神宮前(原宿)駅にてお降り下さい。
副都心線の電車によっては明治神宮前(原宿)駅を
通り過ぎてしまう時もあるのでご注意を♪
インディアン東京店から1番近い出口はこちらの5番か向かい側にある4番です。

そのまま進むと大きな交差点にたどり着きます。
左手に見える「ラフォーレ原宿」さんを横目に
正面に見える原宿のランドマーク「東急プラザ 表参道原宿」さんの方に渡りましょう。

もうあと少しです♪
渡りましたらすぐ右の横断歩道を渡りましょう。

ロッテリア」さんと「ジョナサン」さんが見えますのでそちら側へ!

渡りましたら、まっすぐに「ロッテリア」さんの目の前を通り過ぎていきます。
「こっちこっち!あともう少し!」

WEGO」さん、「カラオケ館」のある通りを進んでいきます!
この通りが明治通ですね♪
このまままっすぐいくと渋谷に着きます!

「ここ注目!!!1番最初の曲がり角です!」
ジューシーなお肉の定食が有名な「しずる」さんのある角を左です!!

しずる」さんの入っている赤煉瓦の建物と、穏田商店会の看板が目印です!

横道に惑わされずに道なりにまっすぐ進んでいきます。

見えました!スタッフがほぼ毎日お世話になっているお弁当屋さん「まるせい」サンの目の前、ここがインディアン東京店です!

「お疲れさまでした!ようこそインディアン東京店へ♪」
原宿駅から大体10分くらいで着くかと思います。

「11時から20時まで年中無休!!
シャッターが閉まっていてもがっかりしないで!お店は2階です♪」

2階のディスプレイも注目ポイントです!

さあ中に入ってみましょう♪

「それではインディアン東京店をご案内します!」

階段を上がってすぐ、みなさんをお出迎えするのがインディアンの最新ファッションに身を包んだリトル上原とリトル屋宜

振り返ると、「Indian Vintage Bike」が!
じっくりご覧になってみてください。

ちょっと疲れたらこちらのベンチで心行くまでお休み下さい♪

海外から持ってくるのにものすごく苦労しました!
大木の輪切りをそのまま使ったインディアン名物大太鼓!

そしてあちらこちらにはクラフトマンシップ溢れる使い込まれた工具をディスプレイ!

インディアンシューズコーナー!!
もしもサイズが見つからなかったとしても。。。
原宿のインディアンシューズ取り扱い店「 INDEPENDENT FOOTWEAR by SOLESTAR」さんの在庫もお調べします♪

ディスプレイには赤いインディアンのサーフボードから年代物のガソリン缶など、見所満載です!

こちらはフィッティングルーム!!
ポストカードやアメリカの地図なども飾ってあります。

レジの横の壁には、「マキシプリースト」さんや「the pillows 山中さわお」さん直筆サインも!!
写真撮影もお気軽にお申し付け下さい♪

革小物やアクセサリーだけでなく、オリジナルマッチなども!

もちろんウェアも大充実の品揃えです!!
こだわりの素材感やデザインを見て触って感じ取ってみてください!


店長 上原

STAFF 屋宜

STAFF 北川

店長 上原:「全国でもインディアンの品揃えは当店が髄一です!東京店ならではのレアアイテムやヴィンテージの什器等、是非ご来店の際は商品以外にも目を向けてみてもとても楽しめると思います。愉快なSTAFFが、全力の笑顔でお出迎えいたします!」

STAFF 屋宜:「プライベートなお話しも大歓迎!!楽しくお喋りしながらいろいろインディアンの世界感を感じてみて下さいね♪メンズはもちろん、レディースのサイジングやスタイリングならお任せあれ!」

STAFF 北川:「日々、お客様とIndianトークに華を咲かせております♪ "やぼったさとエレガンス"をモットーにワクワクするコーディネイトをご提案させていただいております。 そのファッションのお悩み…、一緒に悩ませてください!! 店頭にて皆様とお会いできることを楽しみにしております★」

今年でオープン16年目を迎える-INDIAN TOKYO SHOP-
階段を上がればそこにはインディアンの世界が存分に詰め込まれています。
シーズン毎に変わるディスプレイやコレクション。
SHOPならではの移り変わりを楽しまれては?
原宿表参道へお越しの際は、是非一度足を運んでみてくださいね♪

Indian 東京店 <原宿>


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 6-6-5 2F

Indian Tokyo


6-6-5 2F
Jingumae, Shibuyaku, Tokyo
150-0001, Japan

TEL:03-3409-7077
OPEN:11:00~20:00

>>MAIL
>>BLOG
>>GOOGLE MAP

Indian Official>> Indian Web shop>>  

Copyright © Indian Motocycle Co.Japan All Rights Reserved.