DRUMS " KANNO" COLUMN.009 

 

久しぶりに友人に会う。まずはこのバイクを見てくれ。


彼は青山では昔から有名だ。家業は米屋。昔はオープンカーで米の配達をしていた。青山通り、キラー通りは彼の縄張りだ。


今はこのバイクで配達している。このバイクを見ていると、とても米屋を仕事としてしている人とは思えない。
先日、中目黒のカフェの前でばったり会った、彼の名は『TETSU』。俳優でもあるが、私は彼の出た作品を見たことがない。青山キラー通りにある、あの有名な『オヒョイ』藤村俊二さん経営のワインバーのマネージャーでもある。
綺麗にレストアされたバイクに跨り、仕事とも遊びとも取れない米の配達。


なんとなく『お米やウエスタン』。車を見ると、やはりこだわりの精神はすごい!

別れ際、彼の『INDIAN MOTOCYCLE』の前輪を見たら、あのINDIAN JAPAN所有のインディンチーフを管理してくれている『LITTLE WING』のロゴが光っていた。リトルウングの大平さんいつも有難う。

そして『TETSU』、近い内にまた、今度はインディアンカフェで・・・・・・・


DRAMS KANNO


P.S 『TETSU』のプロフィールはこちら